検索
  • Miwa Inagaki

幸せになる条件

更新日:9月2日




あなたは今幸せですか?

自分を不幸だと思っている人はそんなに多くありませんが、手放しに「私は今幸せだ」と断言できる人も多くありません。


「もっと仕事で認められたら」

「もっと収入が増えて貯金も増えたら」

「よいパートナーに出会えたら」


いろいろと自分に足りないところを思って、今よりもっとよくなったら幸せだと思っていませんか?


私もそうでした。


「いい大学に入れたら」

「いい会社に入れたら」

「会社である程度認められたら」

「ある程度貯金が貯まったら」

「いい結婚ができたら」


でもいい歳になってくると「一体いつになったら幸せになれるんだろう」って思うんです。

「こんなはずじゃなかったんだけどなぁ」って思う瞬間も増えてきます。



ほんとうは、その考え方では永遠に幸せになることはないんですよ。

ある条件をクリアしたときにしばらくの間幸せを感じることはあっても、実際はずっとその自分に満足し続けるということはないから。

「もっとこうしたいああしたい」という思いが湧いてくるから。


何か条件をつけて、こうなったら幸せになれると思うことは、考え方のスタートが「足りない」なんです。


何よりもまず優先しなければいけないことは「なーんにもしなくても幸せ。」と思えるようになること。

誰になんと言われようが「いま、幸せだよ」と言えるようになること。


バツからマルに変わろうとする生き方ではなくて、二重丸がマルマルマルマルにもっとふくらむ生き方です。



そのための条件とは??


哲学的思惟で脳の観点の限界を超えることです。


いきなり難しい表現ですみません。


もっとシンプルに言うと、"知っている世界から自由になること"です。


過去の経験体験から自由になって、部分観しか持てない人間脳機能の限界も超えて、「今ここ」を認識できるようになることです。


これはふつうに考えたらとってもとっても難しいことなんですが、nTechを活用して一歩ずつ進んでいったら必ずだれでも到達することができます。


ご提供している講座・ワークショップでお伝えしていますので、興味のある方はお問い合わせくださいね。


お読みいただきありがとうございました。


最新記事

すべて表示